予防歯科

予防歯科について

予防歯科について

予防歯科とは、虫歯や歯周病などの病気の予防を目的に行う治療です。当クリニックでは予防歯科メニューとして、「PMTC(歯科医師・歯科衛生士によるプロケア)」「TBI(歯磨き指導)」「定期健診」などを行っております。
日本では「歯が病気になってから歯科医院に行く」という考え方が一般的ですが、予防歯科先進国であるスウェーデンでは、「病気予防のために歯科医院に通う」という考え方が広く浸透しています。その結果、スウェーデンの80歳以上の方の残存歯数は平均20本以上であるのに対して、日本の残存歯数は平均5本となっています。つまり、高齢になっても天然歯を失わずに物を噛み続けるためには、予防歯科の受診が重要であり、また、高い効果を発揮するというわけなのです。
加齢とともに歯を失うのは、「しかたがないこと」ではありません。歯磨きなどの毎日のご自宅でのケアをしっかり行い、当クリニックで定期的に予防歯科を受診されれば、多くの歯を残すことが可能となります。

患者様に気持ち良く通い続けて頂くために

予防歯科メニューのうち、「定期健診」は天然歯を維持する上で非常に効果的です。患者様の歯の状態によっても異なりますが、当クリニックでは約3ヶ月に1回の定期健診を推奨しております。
そうして定期的にお越しになる患者様に、気持ち良く通い続けて頂くために、当クリニックでは待合室、診療室などを清潔な状態に保つのはもちろんのこと、患者様から信頼される応対を心がけるなど、様々な配慮を行っております。歯科医院に通うことは、患者様にとっては「嫌なこと」である場合もあります。だからこそ、こうした心配りにより「居心地の良い空間」がご提供できればと考えております。

当クリニックの予防歯科メニュー

PMTC

PMTCとは、「Professional Mechanical Tooth Cleaning(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)」の略で、歯磨きなどのご自宅のケアだけでは落としきれないバイオフィルムなどの汚れを、歯科医師・歯科衛生士が専用器具を使ってきれいにクリーニングします。バイオフィルムは一度除去しても、約3ヶ月で再び形成されるとされています。そのため、約3ヶ月に1回の頻度で定期的にPMTCを受けられることをおすすめします。

TBI

TBIとは、「Tooth Brushing Instruction」の略で、歯科医師・歯科衛生士による歯磨き指導です。ご自身では磨けているつもりでも、案外磨き残しはあるものです。そうした状態では、虫歯や歯周病などの病気を効果的に予防することはできません。当クリニックでは歯の状態や毎日の歯磨き方法を確認した上で、患者様お一人おひとりに合った歯磨きの仕方や歯ブラシの選び方などをご指導させて頂きます。

定期健診

虫歯や歯周病などの病気を予防するには、歯磨きなどの毎日のご自宅でのケアとともに、当クリニックで定期健診を受けることが重要となります。定期健診を受けることで、初期段階には自覚症状が現れにくい虫歯や歯周病を早期発見・早期治療することができるようになります。患者様の歯の状態によっても異なりますが、当クリニックでは約3ヶ月に1回の定期健診を推奨しております。

マウスガード

定期健診の重要性

歯が健康になったら「治療終了」ではありません

病気の治療が終わり、歯や歯周組織が健康な状態になったからといって、それで「治療終了」というわけではありません。健康な状態を維持するために、定期健診を受ける段階に移行します。
定期健診では、歯茎が再び炎症を起こしていないか、歯垢(プラーク)が付着していないか、毎日のケアは適切に行われているかなどを詳細に確認します。そのほか、お口の中の乾燥度合い、粘膜に異常はないか、噛み合わせに異常はないかなども細かくチェックします。
「病気の治療」と違い、「病気の予防」は痛くありません。お気軽に当クリニックにお越し頂ければと思います。

歯周病後、詰め物・被せ物装着後の定期健診

当クリニックでは歯周病後の定期健診と、詰め物・被せ物装着後の定期健診も行っており、それぞれ「2週間後」「1ヶ月後」「3ヶ月後」「6ヶ月後」とお口の中の状態を確認させて頂いております。当クリニックとしても患者様のお口の中の状態を把握することができますし、患者様も治療後の不安がなくなると大変ご好評頂いております。

  • 審美歯科専門サイト aesthetic dentistry
  • インプラント専門サイト implant
  • 当院の口コミ reviews
  • 審美歯科専門サイト aesthetic dentistry
  • インプラント専門サイト implant
  • 当院の口コミ reviews
06-6724-0811